女性特有の悩みを広い整体スペースでは、相談しにくいと思います。

そのため、完全個室の整体スペースを作りました!!

お子様が泣いても個室だから安心!!

柏の当院には、産後の整体を希望するお子様連れのお客様が大変多くいらっしゃるようになりました。

そのため、完全個室のキッズスペースを作りました!!

柏では唯一の整体院です。ぜひ、ご活用下さい\(^o^)/

妊娠中の体重増加の内訳は?

妊娠中の体重増加

妊娠すると、必ず誰もがなる変化があります。

それは、「体重増加」です。

妊娠初期に、「つわり」で体重が減少する妊婦さんもいます。

しかし、安定期に入ると、多くの妊婦さんは「体重増加」するはずです。

ただ単に妊婦さんが「脂肪がついて太った」「胎児の体重の増加」のではないです。

はたして、その内訳はどうなっているのでしょうか?

この内訳が分かると、単に「体重が増えたから痩せなきゃ!」とか「基準よりも太った」というものではないことに気が付くはずです。 

平均の体重増加=9.7㎏~14.55㎏

【内訳】

胎児3.36~3.88㎏
胎盤0.48~0.72㎏
羊水0.72~0.79㎏
子宮と乳房2.42~2.66㎏
血液と体液1.94~3.99㎏
筋と脂肪0.48~2.91㎏
「運動療法大全」より

このように、妊婦さんの「脂肪」が単に増えただけではなく、胎盤や羊水、血液や体液に至るまで、多くの組織の増加が関与していることがわかります。 

胎児の成長を促し、順調に出産するために必要な「組織」の体重増加なのです!!

ただし、異常な体重増加は、妊娠中毒症の前駆症状である可能性があるため、産婦人科医の診察を受けてください。