産前・産後の恥骨でお悩みなら、当院にお越しください。

身体のお悩みはご相談ください

キッズスペースを作りました

女性特有の悩みを広い整体スペースでは、相談しにくいと思います。

そのため、完全個室の整体スペースを作りました!!

お子様が泣いても個室だから安心!!

柏の当院には、産後の整体を希望するお子様連れのお客様が大変多くいらっしゃるようになりました。

そのため、完全個室のキッズスペースを作りました!!

柏では唯一の整体院です。ぜひ、ご活用下さい\(^o^)/

柏で産前・産後の恥骨の原因を知る

骨盤のイラスト
分担 解剖学1を改編して引用

妊娠中や産後では、恥骨に負担がかかります。

恥骨とは、骨盤を形成する骨の一つで、骨盤の前面を形成しています。

なぜ、恥骨に負担が生じるのでしょうか?

1.恥骨のゆるみ

ホルモンの影響で、骨盤の前面にある恥骨がゆるみます。

2.姿勢の乱れ

妊娠中の悪い姿勢と正しい姿勢

子宮が大きくなるにつれて、体重が前方に移動してきます。

これにより、恥骨に負担がかかります。

それをしっかりと筋肉で支えないといけないのですが、筋肉を使わずに、楽な姿勢でいると、さらにお腹が前に出て、恥骨に負担がかかります

さらに、恥骨には、左右の恥骨が離れる力が加わるため、負担が大きくなります。

3.骨盤・背骨からの恥骨への影響

骨盤や背骨の関節の動きが悪いと、恥骨に負担がかかります。

柏の当院で産前・産後の恥骨の整体を!!

恥骨は上記の通り、寛骨と寛骨の間にある恥骨結合付近をいい、この関節の位置がずれたり、動きが悪くなったりすると痛みが出現します。 

つまり、恥骨の痛みは、寛骨と寛骨の位置や動きがポイントになるのです。

寛骨が動く時は恥骨結合のみで動くことはほとんどなく、必ず仙腸関節の動きを伴います。

そのため、恥骨の痛みは仙腸関節が原因になっていることが多いです!

当院では、恥骨の調整を行う時は仙腸関節の位置(ねじれ)や動きを調整します。(骨盤矯正)

柏では、唯一、AKAという施術方法をマスターしている整体院です。

AKAで仙腸関節や恥骨を徹底的に施術していきます。

恥骨の痛みはどう対処して良いか、わからない方が多く、長引いてしまうことが多いです。

そのため、恥骨に痛みが出る前に柏の当院で整えておきましょう!

【参考】AKA(関節運動学的アプローチ)とは?

お客様の喜びの声

柏にお住いのK・K様 41歳 女性

産後の骨盤の歪み、恥骨のつらさがあった方ですが、当院の整体で改善しました!!

#alt_tag #tagline

柏で産前・産後が得意な整体師

大金 麻実(おおがね まみ)

4人の子を持ちながら働く整体師は、柏では大金だけです!!

整体中に色々相談してくださいね(^^)

整体師大金麻実
整体風景
#alt_tag #tagline

なかなか良くならない恥骨の痛みは・・・

腹直筋離開が関与している可能性が高いです。

当院では、超音波エコーによる腹直筋の観察が可能です。

腹直筋離開の状態、治療の変化など、多くのことがエコーで分かります。