身体のお悩みはご相談ください

キッズスペースを作りました

女性特有の悩みを広い整体スペースでは、相談しにくいと思います。

そのため、完全個室の整体スペースを作りました!!

お子様が泣いても個室だから安心!!

柏の当院には、産後の整体を希望するお子様連れのお客様が大変多くいらっしゃるようになりました。

そのため、完全個室のキッズスペースを作りました!!

柏では唯一の整体院です。ぜひ、ご活用下さい\(^o^)/

産後はなぜ手首の痛みがでるのか

腱鞘炎
日本整形外科学会より

産後は赤ちゃんの抱っこや授乳時に腕や手首をたくさん使い、手首を曲げた状態で作業していると手首の痛みや腫れを引き起こします。 

これは、手首にある腱の滑りが悪くなり、腱鞘と腱がこすれ、炎症が生じるためです。

写真の③が腱鞘(けんしょう)です。

この腱鞘を①と②の腱が通り、こすれて炎症を生じると、腱鞘炎になります。

産後は女性ホルモンであるエストロゲンが低下し、筋肉などの体の組織が弱くなっているため、さらに症状を引き起こしやすくなっております。

また、手には手根骨とよばれる小さい骨がたくさんあり、それらが互いにスムーズに動いていないと筋肉や腱へのストレスが強くなり、症状を強めます。

整体としては、ホルモンのバランスを整えることを行います。

それにより、体の組織を維持・増進します。

また、手首のたくさんの小さい骨が、1つ1つスムーズに動いていることがポイントです。

産前には全く痛みがなく、産後、急に手首の痛みが出現することがあります。

産後は、わずかなズレやこわばりが痛みとして出現しやすいため、あらかじめ手首を調整しておくことをお勧めします。

また、痛みが出現した時の対処も間違えてしまうと悪化させてしまうことがあります。

痛みの出るタイミングや痛みの種類、痛みが出てからの経過によって、セルフケアが異なります。

当院ではセルフケア指導もさせて頂いております。

当院の女性整体師である大金は、4児の母でもあります。

整体だけでなく、育児相談もできます。

整体を受けながら、何でも相談してみてください!!

柏で産前・産後が得意な整体師

大金 麻実(おおがね まみ)

4人の子を持ちながら働く整体師は、柏では大金だけです!!

整体中に色々相談してくださいね(^^)

整体師大金麻実
整体風景
#alt_tag #tagline

お客様の喜びの声

30−40代女性

30代 女性

肩と手首の調整を行い、肩こり・腱鞘が楽になり、動きがスムーズになりました!

肩こりと手首の腱鞘炎が改善しました。

お喜びの声
関連キーワード