整体師 泉谷 俊光

泉谷副院長

総合病院、整形外科で経験を積んでいた整体師!

治療の本質を追究する姿勢が素晴らしい!

お客様の悩みの真の原因を解決しようとするため、
的確な施術が行なえる。

総合的な視点を持つ整体師であり、多くの経験を積んでいるため、
当院では大変人気の高い整体師です!!

泉谷副院長
泉谷副院長

プロフィール

泉谷副院長
泉谷副院長

■ 出身:千葉県茂原市

■ 生年月日:昭和61年6月27日

■ 趣味: 読書 バスケットボール

■ 学歴:千葉県立東金高等学校 卒業
     八千代リハビリテーション学院 卒業

■ 資格:理学療法士

■ 職歴
①船橋市立リハビリテーション病院
恩師から、「脳の働きを理解するためリハビリテーション病院に従事した方が良い」とアドバイスを頂き、脳血管障害による片麻痺のリハビリテーションに従事する。人の動きを理解する上で避けては通れない脳の働きを勉強・経験できたことは、今でも大きな財産となっている。

②飯島整形外科八木橋院長と出会う。筋力トレーニングやストレッチのみでは痛みや痺れ症状を改善できない患者様を多く経験する。そんな時に八木橋院長の影響で関節を対象とした治療法を知り、施術後に改善がみられる患者様が増大していく。「病院で運動を指導する者」から「治療者」になるキッカケとなった時期。

③やちよ整形外科クリニック様々な考え・技術を持った理学療法士と仕事を共にする中で沢山の気づきを得る。その中でも、筋膜を対象とした施術法に興味を持ち、実施していく中で関節治療のみでは改善が少なかった症状が大きく改善されていくのを経験する。

■研修会受講歴運動器系体表解剖セミナー
BiNIアプローチ
メイトランドマニュアルセラピー
SJF基礎コース
Spine Dynamics療法
筋膜マニュピレーション
キネシオテーピング協会研修会
巻き爪:医療フットケア技術者養成講座

■臨床実習社会医療法人 加納岩 山梨温泉リハビリテーション病院
一般社団社団法人 巨樹の会 下関リハビリテーション病院

お客様へ

病院では診断名が付かないような痛み・痺れ症状の中には、「関節の噛み合わせが悪いもの・関節の動きが悪いもの」や「筋膜のよじれにより神経の動きや働きが邪魔されているもの」があります。

残念ながら、これらの状態を筋力トレーニングやストレッチのみで改善させることは難しいことをこれまで多く経験してきました。

私は歴史のある「関節治療」と、まだ新しい「筋膜治療」の考え方を施術に取り入れることにより、主に痛み・痺れ症状の改善を得意としています。

また、もし改善が難しいような症状であった場合、どのような運動刺激を入れたら楽になるかを脳の働きから一緒に考えていきます。

身体の痛みや痺れ症状を抱えていたら1人で悩まずに私にお手伝いさせて頂きたいと思います。

院外活動

地域の方を対象に、健康教室や体操教室の講師を務めています。

院外活動
院外活動

巻き爪の矯正

医療フットケア技術養成講座修了証

巻き爪を矯正する資格を持つ理学療法士です。

柏市では唯一の理学療法士でありながら、巻き爪を治療できる
珍しい整体師です。

巻き爪でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

泉谷の整体風景

整体師 泉谷 俊光
篠籠田店・柏駅東口店・柏駅西口店
HPByoyaku
柏駅東口店・柏駅西口店